和タのC (wa-tanoshii)

Free Web Magazine in simple Japanese

【後】お笑い怪獣...(n3)
vol.2 Comedy monster

watanoc1994年から始まった「恋のからさわぎ」という若者向けの恋愛トーク番組では、若者の心を一気につかみました。20代の女性を集めて恋愛の話をするだけですが、さんまが女性の本音をじょうずに聞きだし番組は大成功しました
えいご  ベトナム語  繁体字

さんまの性格

watanocさんまの番組を見ていると分かりますが、彼はずっと話しつづけています。そして、だれかが何かおもしろいことを言うと、だれよりも大きな笑います。「よく話して、よく笑う」。これが、見ている人を楽しませるテクニックです。

えいご  ベトナム語  繁体字
watanocさんまは、自分が失敗した話をおもしろおかしく話します。
さんまが自分を「少し駄目な人」として話すところは、彼が日本人に愛される1つのりゆうだと思います。
日本人は、勉強仕事もできる人より、ちょっと失敗するような人に親近感を持つけいこうがあります。
えいご  ベトナム語  繁体字

まとめ

watanoc「さんまをテレビで見ない日はない」と言われるようになった理由は2つあると思います。
・多くのテレビ番組で成功し、たくさんのファンをかくとくした
・大阪の人らしい明るい性格である

芸人のこうはい達は、親しみを込めて「さんま」のことを「お笑いかいじゅう」と呼びます。

えいご  ベトナム語  繁体字
 
 

コメント-Comment here-

*
*
* (公開されません)

Return Top